リベロについて

理念

Where there's a will, there's a way.  意志あるところに道は開ける 。

進学塾リベロには2つの使命があると考えています。

1つは、常に最高の指導を追求し、創意工夫・研鑽を重ねること。

もう1つは、自ら目標を持ち、その目標に向かって努力を続けるゆるぎない「意志」を育むこと。

私たちは、子どもたちとの日々の学習を通じて自らの「意志」を持つことの大切さを伝え続けています。

子どもたちがこれから進む道には、様々な場面でハードルが立ちはだかります。そして、いつかそれを1人で乗り越えていかなければいけない時がやってくるでしょう。
その時に、必要とされるもの—。それは自らの「意志」なのです。

子どもたちにとって志望校の合格やテストの点数アップは大きなハードルです。そのハードルを乗り越えるため、どんな小さなことでもいいから自らの「意志」で決めたことを最後までやりきる。小さな目標でもいいから設定してやりきる。この成功体験の積み重ねこそが自分への自信を深め、もっと高みに向かいたいという意欲を育み、次の目標へと向かうプラスの連鎖を生みだしていくのです。

そして、確固とした「意志」を持つ子どもたちは、このプラスの連鎖を生みだす力によって、1人の自立した大人として道を切り開いていくことができるでしょう。

私たちは子どもたちの「意志」を育み、子どもたちとともに歩むリベロ(守護神)でありたいと考えています。


お子さまの成績は必ず上がります。

このページの先頭へ